宮崎俊哉


カテゴリー:編集者/ライター
生年月日:1962年8月5日
出身地:東京都台東区


1991年設立の編集プロダクション「クルー」代表取締役。レスリング、格闘技、ラグビーを中心にスポーツを取材する。アトランタ、シドニー、アテネ、北京、ロンドン、リオデジャネイロとオリンピックを6大会連続で現地取材。各大会の日本代表選手をそれぞれ50名以上インタビューしている。
日本全国津々浦々、世界90数か国・地域を飛び回るトラベルライターとして活動。100冊以上の国内外ガイドブックを執筆・編集している。
東京都市大学都市生活学部非常勤講師「都市の文化」担当(2010年~)。観光文化研究会事務局長。

宮崎俊哉 プロフィール

氏名:みやざき・としや
生年月日:1962年8月5日
出身地:東京都台東区
在住:東京都

宮崎俊哉 主な実績

<著書>
『京子! アテネへの道』(ぴあ)
『京子! いざ!北京』(阪急コミュニケーションズ)
『ラグビーはこう見るのが楽しい』(ベースボールマガジン社)
『相撲はこう見るのが楽しい』(ベースボールマガジン社)など

<共著>
『うまい!簡単!アウトドア料理150』(共著・名須川ミサコ、JTBパブリッシング)
『気合ダァ! 二〇〇連発!!』(共著・アニマル浜口、ぴあ)など

<翻訳・構成>
『曙』(著・曙太郎、ぴあ)

<構成・編集>
『一日一日強くなる 伊調馨の「壁を乗り越える言葉」』(著・伊調馨、講談社+α新書)
『捨てる力』(著・羽生善治、PHP文庫)
『羽生善治の思考』(著・羽生善治、ぴあ)
『20/30プロジェクト。女性が活きる成長戦略のヒントvol.1』(編・小池百合子、プレジデント社)
『孫正義が40年間語ってきたこと』(著・「孫正義語録製作委員会」、フォレスト出版)
『つむぎだす未来』(著・谷口正和、ライフデザインブックス)
『自立へのシナリオ』(著・谷口正和、ライフデザインブックス)
『世界最強親子、20年の軌跡~娘とだって闘え!そして抱きしめろ!』(著・アニマル浜口、マガジンハウス)
『明日へのタックル』(著・吉田沙保里、集英社)
『清原和博~魂の言葉』(著・清原和博、ぴあ)
『原辰徳~勝利をつかむ情熱の言葉』(著・「原辰徳 情熱の言葉」編集委員会、ぴあ)
『松井秀喜~困難を乗り越える言葉』(著・「松井秀喜 困難を乗り越える言葉」編集委員会、ぴあ)
『選手の心を動かす監督の言葉』(対談・小宮山悟×清宮克幸、ぴあ)
『ビジネスマンのための体幹トレ 実践ノート』(著・木場克己、黒木知宏、フォレスト出版)
『知られざるブルートレインのすべて』(マガジンハウス)
『金哲彦の旅ランニング』(JTBパブリッシング)など

宮崎俊哉 プラン例

■レスリング、格闘技、その他スポーツの取材、原稿執筆、制作物の編集・構成など
■各種媒体、番組等の出演、解説など

宮崎俊哉に関連する記事

宮崎俊哉に頼む

「スマスポ」はアスリートやスポーツ関係者に特化した、ブッキングをするためのサイトです。
現役アスリート、OB・OGのみならず、トレーナーなど選手を支えるスペシャリスト、スポーツビジネス従事者や専門誌編集長らのメディア関係者と、あらゆるスポーツ関係者を掲載しています。


個人やチーム単位、自治体の皆様の、「有名な選手をイベントに呼んでみたい」「野球教室やサッカー教室をしてもらいたい」「著名人に学生向けの講演をしてほしい」といったお悩みや、

制作会社やイベント会社ら専門業者様、また各企業様の「決まっているイベントのゲストを探している」「スポーツ業界や各競技の専門家に取材したい」「自社製品をPRしてくれる選手やアイディアを募りたい」「自分のビジネスとスポーツを絡めてみたい」などのニーズに迅速にお応えします!

お問い合わせ

問い合わせフォーム
宮崎俊哉への依頼やお問い合わせだけでなく、他のスポーツ関係者への依頼、イベント開催のお手伝いなど、ご要望、ご計画等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

アスリートやスポーツ関係者をイベントに呼びたい、出演してほしいといったご依頼、ご相談等ありましたら、お問い合わせ下さい。

ご相談は無料ですので、まずはお気軽にご連絡下さい。


▼ 当てはまるものを選択して下さい。(複数可)

通常は3営業日以内に、メールまたはお電話にてご連絡させて頂きます。
3営業日を経過しても当社から返信のない場合は、メールが届いていないなどのトラブルが考えられますので、
大変お手数ですが、再度メールフォームよりお問い合わせをお願い致します。